メインヴィジュアル

各言語紹介

英語 / ENGLISH

From its humble beginnings on the British Isles, the English language is now the most widespread language in the world, utilized as an official language in the fields of business, politics, the judiciary, and academia. Recent statistics indicate that English is spoken in at least some capacity by around one-third of the people on Earth. With the rapid globalization of business, and the Tokyo Olympics looming in 2020, the importance of the English language for Japan has also significantly increased recently. More and more Japanese companies with global ambitions are adopting English as the language of business operations and requiring their new employees to be able to communicate effectively with individuals from diverse cultures. In order to respond to the needs of the national and international community, many Japanese universities, including Rikkyo University, are now actively pursuing internationalization initiatives, including the promotion of study-abroad programs, the acceptance of larger numbers of foreign students, as well as the provision of degree programs in English.

At the Language Center we are at the forefront of the university’s mission to cultivate individuals with a broad range of knowledge and the communicative English language skills necessary for successful participation in intercultural communication. The Language Center houses English teachers of various national origins, reflecting the current status of English as a truly international language. We are responsible for teaching the full selection of English classes offered by the Center for General Curriculum development, including mandatory freshman English classes, and a wide range of optional English classes as a part of our English Minor Program for second-year students and above. Our teachers will help you learn about the structure and functions of the English language itself, the culture of English-speaking nations, and academic topics needed for global literacy. We will also help you acquire the abilities necessary for taking English language tests that provide a gateway to further educational and employment opportunities. We look forward to seeing you in our classes and hope that you make the most of the wonderful English learning environment at Rikkyo University.

英語はイギリス諸島で話される一言語にすぎませんでしたが、今では世界で最も広範囲で使用される言語となり、政治、経済、司法、さまざまな学問の領域などでは共通語として用いられています。最近の統計では、英語は英語を母語としない人々も含め、地球上のおよそ3分の1の人々に話されています。経済の急速なグローバル化と2020年の東京オリンピックを控え、日本にとっても英語の重要性は近年著しく高まっています。新入社員の異文化コミュニケーション能力を重視するグローバル志向の日本企業はますます増えており、英語を社内公用語にしている日本企業もあります。国内外のこのような要求に応えるために、立教大学を始め多くの大学では、留学プログラムを充実させて多くの学生に留学の機会を与えるとともに、海外からより多くの留学生を受け入れ、英語で学ぶ学位プログラムを提供するなど、積極的に国際化を進めています。

幅広い知識を持ち、異文化の人々とうまくコミュニケーションをとるために必要な英語力を持つ学生を育成するという立教大学の使命の最前線にいるのがランゲージセンターの英語担当教育講師です。ランゲージセンターには、国際語としての英語の現状を反映して、さまざまな国籍の英語担当講師がおり、全学共通カリキュラムが提供する1年生の必須英語科目のほか、2年生以上の英語副専攻科目と呼ばれている、さまざまな目的のための多様な選択英語科目を教えています。私達教育講師は、学生の皆さんが、英語そのものの構造や機能、英語を話す国々の文化、そしてグローバルリテラシー(国際対話能力)に必要なアカデミックな内容を英語で発信できるようになる手助けをいたします。また、将来のさらなる教育機会や雇用機会の入り口となる英語技能テストに反映するような英語力をつける準備もお手伝いします。学生の皆さんと授業で会うことを楽しみにしています。立教大学の素晴らしい英語学習環境を最大限に活用されることを願っています。